スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OTIPM入門編講習会開催

OTIPM講習会の概要
場所:平成医療短期大学講堂
時期:平成27年7月11日(土)
   11時〜16時
参加費:5000円(テキスト代含む:OTIPMの正規なテキストです)
講師:斎藤さわ子教授(茨城県立医療大学)
申し込み方法:gifumoho@yahoo.co.jp
       上記アドレスの「件名」にOTIPM、「本文」に氏名・所属を記載してください。
       返信を持って受付を完了とさせていただきます。
内容:OTIPMはAMPSなどで知られるアン・フィッシャー氏が提唱するOT理論です。
   近年では、「真のトップダウンアプローチ」として、日本でも脚光を浴びています。
   OTがOTの実践の根拠として、このようなOT理論を学ぶことは、日々の臨床の疑問を払拭するためにも重要な知識
   となり、また、クライアントを捉える際の重要なポイントを教えてくれます。それは「その人らしさ」を獲得する支
   援をするには極めて有用なものとなります。
   そんなOTIPMを一から学ぶ機会として、この東海圏に「斎藤先生」をお招きしました。このような機会はなかなか
   ありません。もしよろしければ、私たちと一緒に勉強してみませんか?

当日の流れ:11:00〜12:00 作業にまつわる言葉の整理
               作業療法の前提
      12:00〜13:00 昼休み
      13:00〜13:50 トップダウンアプローチの概要
      14:00〜14:50 トップダウンアプローチの実際
      15:00〜16:00 トップダウンアプローチの障壁と作業療法の将来

以上、とても魅力的な内容となっております。
ふるってご参加、よろしくお願いします。
スポンサーサイト

平成25年10月12日(事例検討会のお知らせ)

10月12日に事例検討会を開催します。

予定は
関中央病院 篠原先生より身体障害領域1例
各務原リハビリテーション病院 坂田先生より老年期障害領域1例

いずれも「作業」に重きをおいた実践を行ったとき、どんな対象者の変化が起きるのか?
「作業」に基づく実践ってこんな素敵なんだ!と感じることができるでしょう。

参加方法は以下の通りです。
gifumoho@yahoo.co.jp宛に件名で事例検討会
本文に、氏名・所属・会員の有無を記載して送信ください。
返信を持って申し込み完了とさせて頂きます。

参加者の数によって変更がございますので、ご了承ください。
よろしくお願いします。

事例検討会のお知らせ

久しぶりですが、人間作業モデル(MOHO)の事例検討会を開催します。以下の詳細をご覧ください。


日時:8月17日(土)18:30から(おおよそ21:00まで)
場所:平成医療専門学院 講堂
詳細:小児領域1例、身体障害領域1例(今回は難病者)の2例を発表してもらいます。
   今回も日本作業行動学会会長 山田孝教授にMOHO評価の演習も実施してもらう予定です。
費用:会員1,000円、非会員1,500円、学生500円

申し込み方法:gifumoho@yahoo.co.jpの件名に「事例検討会」、本文に氏名・所属・会員の有無を記載の上、送信ください。返信をもって申し込み完了とさせて頂きます。(責任者:永井)

随分暑い日が続きます。今年はゲリラ豪雨も頻繁で異常気象としか言いようがありませんね。そのような気候です。
皆様方の体のご自愛をお忘れなく、健康で生きやすい社会の一役になれるよう、頑張っていきます。
どうぞ、よろしくお願いします。

お知らせ

平成25年度日本作業行動学会岐阜支部の活動について

平成25年4月20日(土)
【事例検討会】
プレンゼンター:関ヶ原病院 小川 冴香 先生(発達領域)
        松波総合病院 安田 実穗 先生(老年期障害)
アドバイザー:山田孝教授(日本作業行動学会会長、首都大学東京名誉教授、目白大学大学院)
時間:18時~
場所:平成医療専門学院 〒501-1131岐阜県岐阜市黒野182
参加費:会員1,000円、非会員1,500円

平成25年4月21日(日)
【一日講習(治療篇)】
9:00~17:00
場 所: 平成医療専門学院 〒501-1131 岐阜県岐阜市黒野182
講 師: 内 容:
山 田 孝 教授 日本作業行動学会会長 目白大学大学院 首都大学東京名誉教授

①事例(回復期の高齢者)を通してのクリニカルリーズニング(演習)
②クライアントの変化と作業療法士の戦略
③理論を実践に注ぎ込むこと
④作業機能状態と作業機能障害
⑤事例(精神科)

受講料: 学会会員5,000円 非会員7,000円 学生・大学院生4,500円
  ※ 当日,本学会に入会された方は,会員の受講料となります.
 * 日本作業療法士協会生涯教育制度において1日参加で1ポイントが認定されます.

申し込み方法
gifumoho@yahoo.co.jpの件名に事例検討会 or 一日講習 or 両日参加と
記載し、本文に①氏名②学会会員もしくは非会員③所属施設を記入し送信頂き、返信を持って申し込み完了とします。

一日講習においては学会ホームページにも詳細が載っておりますので、
http://www.jsrob.orgをご参照ください。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。
さて、2月23日の事例検討会に一部変更がございましたので、ご挨拶とともにお知らせさせていただきます。
プロフィール

Author:岐阜MOHO
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。